2017.8.30発売 ゲイシャガールズ PUNPEE REMIXがDVD特典に


↑ 0:19~多少流れます

水曜日のダウンタウン(TBSテレビ)|PUNPEE(パンピー)|ダウンタウン、芸者ガールズ|10日間延期 2017.8.30発売

水曜日のダウンタウンDVD[8,9巻セット]初回限定特別版に、下記のPUNPEEリミックスの「芸者ガールズの曲」と「OPテーマ曲」が入ったCD特典で付いてくる。

<収録曲>

1. GEISHA GIRLS feat. 石野桜子/KICK & LOUD “浪速 City Lights REMIX” [REMIXED by PUNPEE]

2. 水曜日のダウンタウンOPテーマ曲

▼ DVD + 特典CD ▼

原曲:
Geisha Girls / Kick & Loud (1994) [Music by TOWA TEI, Prod. 坂本龍一]

原曲↓デジタル or CD↓
 

iTunesボタン

石野桜子さんは「女性ピン芸人」
当時も芸者ガールズの曲に参加していたとのこと

↓参加していた曲はこちら(二人目の女性の声)

↓デジタル or CD↓
 

石野桜子さんは、元・吉本興業所属。音楽経験もあるようです。ウィキペディア>

カテゴリ

2017.8.2『FNSうたの夏まつり』PUNPEEが加山雄三feat.参加

フジテレビ系「FNSうたの夏まつり~アニバーサリーSP~」にPUNPEEがfeat.参加。

加山雄三氏の生誕80周年スペシャルコラボメンバーとして登場

放送日:2017年8月2日(水)
放送時間: 19:00~23:18

<出演者>
アニバーサリーアーティスト
A.B.C-Z / EXILE THE SECOND / 大黒摩季 / 加山雄三 / 工藤静香 / 郷ひろみ / GENERATIONS from EXILE TRIBE / タッキー&翼 / 谷村新司 / 乃木坂46 / 萩原健一 / BREAKERZ / Hey! Say! JUMP / 森高千里 / 森山直太朗 / 森山良子 / ゆず

コラボアーティスト
秋川雅史 / 石井竜也 / 岸谷香 / 小堺一機 / 斉藤和義 / 水曜日のカンパネラ / 菅原小春 / 高見沢俊彦(THE ALFEE) / 竹中直人 / T-BOLAN / Nissy(西島隆弘) / PUNPEE / 藤原紀香 / マイク眞木 / 水谷千重子

AKB48夏まつり企画
AKB48

司会
森高千里 / 渡部建(アンジャッシュ) / 加藤綾子

(引用元:音楽ナタリー http://natalie.mu/music/news/241146



カテゴリ

2017.10.4発売 PUNPEE 1stアルバム『MODERN TIMES』

出す出す詐欺とも言われた、PUNPEE(パンピー)が待望の1stアルバム発売 ※9/20→10/4に延期

2009年に PSGでアルバム「David」をリリース。ソロ名義では2012年にミックスCD「Movie On The Sunday Anthology」を発表。単独でオリジナルアルバムはキャリア中で初。

MODERN TIMES(モダンタイムズ)

収録曲一覧

1. 2057(語り)

2. Lovely Man [Music by Nottz](歌詞)

3. Happy meal [Music by MAYAKU](歌詞)

4. 宇宙に行く(歌詞)

5. Renaissance(歌詞・音源)

6. Scenario (Film) [Music by A$AP P on the Boards](歌詞)

7. Interval(語り)

8. Pride feat. ISSUGI [Music by Nottz](歌詞)

9. P.U.N.P (Communication) [Music by Rascal](歌詞)

10. Stray Bullets feat. 5lack, GAPPER(歌詞)

11. Rain (Freestyle)(歌詞)

12. 夢のつづき feat. 原島”ど真ん中”宙芳 [Music by BudaMunk](歌詞)

13. タイムマシーンにのって(歌詞)

14. Bitch Planet feat. RAU DEF(歌詞)

15. Oldies(歌詞,語り)

16. Hero(歌詞・音源)

他:[Music by PUNPEE]

↓デジタル or CD↓
 

iTunesボタン

日本語ラップブームをよそに40年後の未来に旗を立てた怪作。PUNPEE、待望の1st『MODERN TIMES』インタビュー @GIZMODO


※引用元GIZMODO Photo : Victor Nomoto – Metacraft
インタビュー記事はこちら>https://www.gizmodo.jp/2017/10/punpee-modern-times-interview.html

リリースライブツアー予約開始

The ”Journey into Mystery” Tour
・札幌 10/9(月) SOUND LAB MOLE
・福岡 10/11(水) BEAT STATION
・大阪 10/12(木) 梅田クラブクアトロ
・名古屋 10/16(月) 名古屋クラブクアトロ
・東京 10/18(水) 赤坂BLITZ
・追加公演東京10/27金 渋谷クアトロ
公式サイト>https://www.summit2011.net/punpee-modern-times/(※画像引用元)



2017.6.21発売SUMMITのCDにPUNPEE,GAPPER参加

音楽レーベル『SUMMIT』所属アーティスト達が、SUMMIT名義でシングル「Theme Songs」を6月21日リリース。PUNPEE, GAPPER参加。

SUMMIT「Theme Songs」

収録曲
1. Theme Song feat. RIKKI, MARIA, DyyPRIDE, in-d, OMSB, BIM, JUMA, PUNPEE, GAPPER, USOWA(歌詞・ミュージックビデオ)

2. Theme Song -吐血MIX- feat. C.O.S.A., CLAY, AKIYAHEAD, Dzlu, DMJ, alled, OMSB, TWINKLE+, DJ SHINJI

3. Theme Song Instrumental
4. Theme Song a cappella
5. Theme Song -吐血MIX- a cappella

ラフミックスが先行公開

2017.6.21発売 MELのアルバムにPUNPEE,GAPPER参加

東京KOMAZAWA PARK SIDE レペゼン、MELが1stアルバムのリリース決定。PUNPEEとGAPPERらが参加。

2017.6.21発売。プロデューサーに EPLP a.k.a RYOVEN、YASTERIZE、VOLOJZA、Beee Merge、PUNPEE、H!ROKi。客演にWEEDY、DEJI、SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM、RAIZEN、GAPPER、PUNPEE を迎えた。

MEL『LIGHTS ON THE PLANET』

収録曲一覧
1. INTRO / prod by EPLP a.k.a RYOVEN
2. A Spinning Coin / prod by EPLP a.k.a RYOVEN
3 .STAND ALONE (feat WEEDY, DEJI) / prod by EPLP a.k.a RYOVEN
4. WIW?? / prod by EPLP a.k.a RYOVEN
5. SPIT FIRE / prod by EPLP a.k.a RYOVEN
6. WARRIOR / prod by YASTERIZE
7. Shooting Star (feat SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM) / prod by VOLOJZA
8. Calm Heart / prod by YASTERIZE
9. skit / prod by BeeeMerge
10. 道 / prod by PUNPEE
11. Life Is Beautiful (feat RAIZEN, GAPPER) / prod by Beee Merge
12. HAPPY ENDS (feat PUNPEE) prod by Beee Merge & co prod by PUNPEE(歌詞・Short音源)
13. Listen to me / prod by DJ H!ROKi
14. BLUE PRINT / prod by EPLP a.k.a RYOVEN

↓ デジタル or CD ↓
 

iTunesボタン



●アルバムについて
長いキャリアと、日常を切り取るメッセージ性の強い普遍的なリリックで聴衆の胸を打つMC、MELが遂に1st Albumを完成させた!! 都会の喧騒、終わりなき雑踏。昼間の秩序に、深夜の混沌。無数の人生が行き交う東京。この街の誰もが脇役で主人公。一瞬の閃光、鈍く光るドラマ、それぞれが瞬くLIGHTS ON THE PLANET…。10年に及ぶ主催イベント【GIANT】@ 渋谷family で培ったコネクションを軸に、盟友、ストリートのヒーローが結集。

●曲について
リード曲は今やHIPHOP シーンに留まらず、日本の音楽シーンを席巻しているPUNPEE 参加の【HAPPY ENDS】。PUNPEE の歌い上げるエモーショナルなフックと、MELの幼少期の回想から、現在の世界のあり方を透かし見るラップが交錯する良曲。【Life is beautiful】は今や池袋の顔役とも言える男RAIZEN と、PSG の一角GAPPER とMEL による暖かくもほろ苦い人生賛歌。【BLUE PRINT】はMEL のその半生、キャリアを歌った曲だが、聴いた誰もが共感できるような、追体験したような気分になる言葉選びと聞き取りやすいフローによる心温まる曲となっている。

●MELの活動について
東京出身。ソロMC として数々のPARTY、BATTLE イベントに参加。全国流通作品として2012 年にリリースされた、盟友DEJI の4th ALBUM『自問自答』に収録された “ONE WAY” にGAPPER(PSG)、ACE za S.T.(SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM) と共に客演参加。同MUSIC VIDEO はYOUTUBE にて4 万回再生を記録。また、2007年からスタートした、渋谷の老舗クラブfamily での主催イベント【GIANT】は、平日開催にもかかわらず毎回凄まじい盛り上がりを見せ、わずか2年で並み居る強力イベントを抑え週末開催に昇格。現在、奇数月第4 土曜日にてfamily の一角を担いついに10 周年を迎える。今なおその勢いは止まらない。

DEJI / One Way ft.GAPPER,MEL&ACE za S.T.(2012)