CHICO CARLITO/一陽来復 feat.CHOUJI,唾奇【歌詞】

CHICO CARLITO/チコカリートの1stアルバム『Carlito’s Way』収録|CHOUJI/ちょうじ、唾奇/つばき|Beats by Sweet William|一陽来復/いちようらいふく(意味:冬が終わり春が来ること。ネガからポジへ向かうこと)|耳コピから歌詞カード転載+加筆に

一陽来復 feat. CHOUJI, 唾奇

[CHICO CARLITO]
悔しさ押し殺し仲間と生きる
Just a moment でも時間止まらねぇ
借りだけ作ってそのままあの馬鹿サヨナラした
今どこで何してる
此処はポケットの涙溢れそう
夢や理想 現実と追いかけっこ
全て上手く行くと思うタイミングで
これでもかっていうぐらいの厄介事
あー どうしたい?どうしようもない自分次第
死体みたいな目して朝日見たくない
笑って過ごしていたい 此処に居たい
でも俺の道は俺の足でしか前に進めない
One time for ya mind
そして乾杯 まだ終われない
終わらない俺らのLife goes on
果てしない哀しみの上
音奏でる琉球style

繰り返す日々に 出会いと別れ
また次はどこの街
あの日の空に 意外な眺め
忘れること出来ないワンシーン
海に夕陽が沈むように
道に明かりが灯るように
当たり前じゃない my homie
続けるしかないこのストーリー

[CHOUJI]
(沖縄石垣 CHOUJI  Lesson)
努力は報われるなんて考えない方が良いぜ
ネガ蹴飛ばしてもポジティブは気休め
したくねぇ事しても稼いで帰宅して
家族と笑えてればまぁまぁ痛くねえ
近くでトントンと鳴るまな板
あなたはいつも自分勝手と愚痴る君はまだ居た
愛妻弁当持って家を出るのに
食らわないようにしてる弁当か懲役
ラップで抜け出すつもり
深みにはまり悪くない居心地
必殺仕事人 ライブなら見事に
なんなら見に来い沖縄
CHOUJI 唾奇 チコカリ(うちなんちゅ)
俺たちのCDを手に取り
準備しろ泡盛とかヘニーとウィード
マイナスは揺れてプラスに変わる
思わず仲間とグラスが上がる

繰り返す日々に 出会いと別れ
また次はどこの街
あの日の空に 意外な眺め
忘れること出来ないワンシーン
海に夕陽が沈むように
道に明かりが灯るように
当たり前じゃない my homie
続けるしかないこのストーリー

[唾奇]
すでにもう始まってるぜMy Bro
何も無い所からもうすぐそこ
夢と現実の狭間に挟まる若さ故
力任せに咲かせる
約束が束 満開に散る桜俺のペースならruffだ
決めた道 道中は楽じゃない
ヤクザのパイセン
シャブ喰ったMy Men
ネガとかポジ偉そうによく喋るゴミ
誰の言うこともシカトして今があるなら今闇なら
このBeatsをありがとう S.W
Baby 安らかに眠れ
後悔なんてあって無いようなもんだろ
どんな顔だろ声だろ俺に似てるかも
パパまだ馬鹿だからあがらなきゃな

↓デジタル or CD↓
 

iTunesボタン

関連曲
CHICO CARLITO/Close
CHICO CARLITO/C.H.I.C.O.
CHICO CARLITO/Orion’s belt ft.RITTO
CHICO CARLITO/一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。