PUNPEE/PUNPEEのロンリーガール【歌詞】

2018.5.26 PUNPEEが新木場コーストのワンマンLIVEで披露したビートジャック曲

PUNPEEのロンリーガール

ロンリーガール寂しいんじゃないよ
ロンリーガールひとりが好きなだけ
ロンリーガール泣いてるんじゃないよ
ロンリーガール風がまぶしいだけ

(ロンリーガール)
今日もTwitterいつも炎上がち
20年前ならば援助待ち
そんな変なオタク共に
何度もbitchなんて言われ
道の片隅 インスタ自撮りしてファボを稼ぐ
マジな話 早く立ち上がれ
これちょっとシリアスだけど盛り上がれ
(ロンリーガール)
今日もTwitterいつもバズらせれば
すっかり主役気取りお前等は
あのどくもんも今では
わかっても楽しみたい あなた人生
明日死ぬかもしれないんだぜ
自分次第 たぶらかすとかせず動き出せ
あなたの事務所のワインスタイン潰せ
ガキはbeefのおかずにされるだけ
フェイクニュース掴まされてあえぎ
高いぶーすと買わされて
年上だったサザエも今じゃタメ年
信号無視もできない
蟻ンコにされるとさ お嬢さん
マジな話 早く立ち上がれ
これちょっとシリアスだけど盛り上がれ
SNSと自分の心にカギ掛けて
んでまた一悶着
たとえば色気使った顛末
そっとぶり危険信号点滅
現実世界 幸せのカタチ
騙しだまされ見つけだせ Let’s go

ロンリーガール寂しいんじゃないよ
ロンリーガールひとりが好きなだけ
ロンリーガール泣いてるんじゃないよ
ロンリーガール風がまぶしいだけ

<ロンリーガールの歴史>

↓始まりは、松本隆 作詞・筒美京平 作曲のアイドル歌謡

1983年:佐東由梨/ロンリー・ガール

↓14年後 ECDがサンプリング

1997年:ECD / ECDのロンリーガール feat.K DUB SHINE CDアルバム>

↓トラックは、マーヴィンゲイのこの曲をサンプリング

Marvin Gaye- Sexual Healing (1982)

↓8年後 加藤ミリヤがサンプリング(アンサーソング?)

2005年:加藤ミリヤ / ディア ロンリーガール 音源>

↓12年後 ECDとコラボしたセルフリメイク ※2016年 ECD がんを告白

2017年:加藤ミリヤ / 新約ディアロンリーガール feat.ECD 音源>

※2018.1.24 ECD逝去

↓PUNPEEがECDのロンリーガールをビートジャックしLIVEで披露

ECDのリリックを下敷きにした歌詞でカバー。次のフレーズはそのままオマージュ。「マジな話 早く立ち上がれ これちょっとシリアスだけど盛り上がれ」「信号無視もできない 蟻ンコにされるとさ お嬢さん」

2018年:PUNPEE / PUNPEEのロンリーガール Blu-ray>

カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。