Sugbabe/ 夏休み(宵)feat.PUNPEE【歌詞】

PUNPEE(パンピー)TSUTAYA限定CDの『RENTAL’S』に収録|Sugbabe(シュグベイブ a.k.a. PUNPEE)

夏休み(宵)feat.PUNPEE

こっちじゃさぁ
全部揃ってんのに
君んちは風鈴と蝉の音しかしない
雨もそう クソみたいに続いて
懐郷心が..

夏の夜は長くはない
PSPは今必要ないでしょ
でもふっとしたとき暇になるの
雨の終わりに..

つまり夏休みは
この世からなくなりはしない
すぐ寒くなっちゃうのに
また暑さにないモノねだり
ほら見なよ
これとない刹那に
袖をたぐって瞬きで台無し
ずっと待っていた花火も
今にも明けそうな夜空に消える

夏座敷の上 未だ寝ころんでる
見上げた草木の下
想いにふけっちゃってる
用水路の蛙達も井の中でいいって
イヤな力がいない場所で
クソな想いにふけっちゃってる
何だろう?
こっちがずっと子供でいたいだけかな違う
何だろう?
そっちが勝手に大人びただけだろう
特別に意識も別にするはずもないし違うな
こりゃ夏の雰囲気に
ただ不意打ちを喰らってる
夏のお月さんは短い夜なのに
雲のどの辺りにいつ隠れてやがんだろうとか
井上陽水の「少年時代」は
どうしてあんな無駄が見当たらないんだろうとか
四の五の言ってると
またドリルが休みを削ってしまうし
また次会う時 僕は多分
背伸びしなくちゃだから ha..

あの..その りんご飴でかくないっすか?

つまり夏休みは
この世からなくなりはしない
すぐ寒くなっちゃうのに
また暑さにないモノねだり
ほら見なよ
これとない刹那に
袖をたぐって瞬きで台無し
ずっと待っていた花火も
今にも明けそうな夜空に消える

↓Director’s Cut版がTSUTAYA限定レンタル



カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。