KID FRESINO/Salve feat. JJJ【歌詞】

KID FRESINO(キッドフレシノ)のアルバム『Salve』収録|JJJ(ジェイジェイジェイ)|Produced by Jungo Miura/三浦淳悟|MV Directed by Banri Kobayashi (Diaspora skateboards)

Salve feat. JJJ

[KID FRESINO]
backtrackと交わってspit like a pusha
時と空間に挟まって
wonder late nite 知らない 街の時計台
羅針盤の針は止まらない
砕くsome words I never surrender
夢際のlast boy
無限で永遠のドラマ
ビンに詰め込んだレターみたく
これは行き場のないソウルの在り処
nothin like this
まだ先ある道光るシグナル
ノーワンコントロール but me
I’m シリアス yes ah madness
yes ボロのsadness
keep your eyes on him 俺はloveless
誰も瞬間はriddimの中
溺れたブレインを乾かすようなバーナー
遊び方忘れたすべてのアダルト
何やってっかなぁと思ってた所
Let’s go

[JJJ]
風になるその瞬間
pen走るレポート追われたslaveは何処
今見えては消える光 my torchs 掌
遠く感じるけど近い どこの空も一つ
名の無きsoul込めたgroove泳ぐlife
未だストーリーは続く gloryにblaze
誰も知らない世界を見てる
come on fres

[KID FRESINO]
Rest in peace to my shadow
crime rateis boosting around home
I see flowers and candle
逃げ場無く散るdream so I say stay alert
首をかすめる風がtown抜けて
白昼の幻想 夜の片隅
目 舞うようなlight blue color eureka
片付けるquick lets go home
今 Should I be with allyou?
though I don’t know you
怪しくプリズム反射してる上空
混沌としてくコンクリートの気配に
全身包むようなdark excuse?
クレーンが翼を広げ
透明の盤面に幾千のストーリーを見つける
KID I am teller 歌いに来た
ファンタジーはfly 暗闇に光

[JJJ]
風になるその瞬間
pen走るレポート追われたslaveは何処
今見えては消える光 my torchs 掌
遠く感じるけど近い どこの空も一つ
名の無きsoul込めたgroove泳ぐlife
未だストーリーは続く gloryにblaze
誰も知らない世界を見てる

↓Apple or CD↓

関連曲
KID FRESINO/Fool me twice ft. 5lack
KID FRESINO/Story ft. 5lack
ISSUGI & GRADIS NICE/Time ft. Kid Fresino,5lack
KID FRESINO/Not Nightmare ft. ISSUGI
KID FRESINO/Salve ft. JJJ
KID FRESINO/Keys open door ft.Campanella
C.O.S.A.×KID FRESINO/LOVE
C.O.S.A.×KID FRESINO/Close to you ft.PUNPEE

『ファンタジーはfly 暗闇に光』

印象的なこのフレーズ GAPEERがM.O.S.Iで使用していた。元ネタがあるのだろうか

「KID FRESINO/Salve feat. JJJ【歌詞】」への2件のフィードバック

  1. spit like a pusher
    some words I never surrender
    夢際のラストボーイ
    madness sadness
    keep your eyes on him 俺はloveless

    風になるその瞬間
    pen走るレポート追われたtrainは
    my torches 掌
    名の無きsoul込めたgroove泳ぐlife
    gloryにblaze
    たもつ→come on fres

    Rest in peace to my shadow
    I see flowersに剣道
    逃げ場無く散るdream so I say stay alart
    首を掠める風がtown抜けて
    白昼の幻想 夜の片隅
    目 舞うようなlight blueから得るletter
    片付けるquick let’s go home 今
    Should I be れっぴゅー
    I don’t know you
    怪しくプリズム反射してる上空
    混沌としてくコンクリートの気配
    全身包むようなdark Excuse us
    craneが翼を広げ
    透明の盤面に幾千のストーリーを見つける
    KID I’m Killer 歌いにきた

superhitoshi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。