5lack × Olive Oil/愛しの福岡【歌詞】

5lack(スラック/slack,ゴラック)|Olive Oil(オリーブオイル)とのコラボアルバム『5O』2曲目|読み方はファイブオー(五十[50]ではない)|Watter Remix版あり

愛しの福岡

yeah.. haha..
5lack yo yeah..
5O どんな感じだ Oil
福岡City yo TOKIO um..

I’m from da 東京 抜けるNeon街
博多から天神 親不孝でPass da joint
ここもStreetだぜ 抜ける大空に
何か期待したい 巻き次第焚きたい
吐き出したいなら 吐けよShit
聞こえてるだろうお前らにも 壁越し
派手なWeekもありゃ また地味な日も
乗り越えるだけ強くなる 駆け出した
あの頃から何年 時間てな足んねぇな
これも俺のためだ 堪えながらはみ出す
Moneyはす Busyさ わかる奴は聞きな
Beginnerビビらすよりも 上見笑う
きしむターンテーブル 注ぎこむOil
滑らかになる 始まるぞPartyが
回転 脱線 吹き飛ぶぜFinger
ケーキよりもSweetな甘い
空も飛べるピーターパン
どうみてもこいつはやべぇ
聞きゃわかる奴はいってるぜ あーね
人生 金とみせかけて心ある
揺れる時代の中 手繋ぎここに立ち歌う

犯した過ち お前も俺もそう
明日の新たな自分自身に託そう
すべて忘れな 自分に狂いなし
終わり見えりゃ 時にまた振り出し
振り回すサイコロに揺られRide on
考えちゃダメさ 行き過ぎたら迷子
暖かなCity 悲しみは離し
俺達の悩みは他にはわからない
TOKIOから福岡に Dream
夜めぐりだす街 ダチのうちに寄ってChill
お前がおりるなる Olive Oil and 5lack 笑う
聞かしたくねぇだけど
聞きゃすぐ 効かす葉っぱ
上京した奴もきっと戻る こんないい街
東京にマジで土産になる こいつは相当いい
Oh to the Olive Oil 都会くせぇB-boy
住む場所は離れても俺たちは 黄色いや
ちょうどいい 街もすぐに辿り着く
速攻See you damn..

↓デジタル or CDアルバム
 

iTunesボタン

アルバム『5O』曲一覧>


サンプリング 元ネタ 音源:「Cal Tjader(カル・ジェイダー) / Leyte」(1964)


↑1:03から ※情報元id:kaykbayさん記事より

2015.9.27 りんご音楽祭2015 ライブ映像

Remix版

カテゴリ

「5lack × Olive Oil/愛しの福岡【歌詞】」への4件のフィードバック

  1. いつもありがとうございます。

    修正してみました。
    確認してみてください。

    現在:何か期待した今 きし抱いた期待
    修正:何か期待したい 巻き次第焚きたい

    現在:聞かしたくねぇだけど 聞きゃすぐ 効かす葉っぱ
    修正:聞かしたくねぇだけど 聞きゃすぐ きかす幅

    1. naturehoodさん
      ご指摘ありがとうございます。
      そうですね そのように聞こえます!修正しました。
      葉っぱネタが1つ増え、1つ減りましたね。

  2. 現在「遊んだ東京」
    修正「I’m From Da 東京」

    現在「暖かなしって」
    修正「暖かなCity」

    だと思うんですがどうでしょうか?

    1. ありがとうございます。

      この曲、聴き飽きないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。