【予約開始】NENE(ゆるふわギャング)アルバム 5lack参加 12/6発売

ゆるふわギャングのSophiee/ソフィーのソロ名義「NENE/ネネ」の1stアルバムに、5lack/スラック参加

NENE『NENE』

1. Price
2. Famous
3. 稼ぐ女
4. Damn Phone
5. Game Boy Life
6. High Way feat. Ryugo Ishida
7. I Smoke
8. High Time feat. Ryugo Ishida
9. 風 feat. 5lack
10. I Know
11. Shinagawa Freestyle
12. 群れたくない
13. 朝に得る feat. Ryugo Ishida & SALU
14. Team

▼ CD ▼

ライブ決定

ゆるふわギャング ~NENE album release live~
2017年12月26日(火)
東京 渋谷 WWW X
開場 19:00 / 開演 20:00
前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込 / ドリンク代別)
ライブ情報(公式サイト)>


2018.2.7発売 5lackとOlive Oilのコラボアルバム『5O2』

5lackとOlive Oilのコラボアルバムが4年ぶりに2018.2.7発売決定

アルバム名::5O2(ファイブオーツー)
アーティスト:5lack x Olive Oil
発売日:2017年 2月7日(水)

収録曲

1. 5OINTRO (inst.)

2. もういい(歌詞・ミュージックビデオ)

3. FRIDAY

4. U NAGI FEELIN (inst.)

5. Sleepiyz Feat.KILLER BONG

6. Deviride

7. SMYS PAR (inst.)

8. ¥STERDAY(歌詞・ミュージックビデオ)

9. MIC CHECK TEST 1 2 (inst.)

[All Track Lyric by 5lack]
[All Track Beat by Olive Oil]
[All Track Mixed by 5lack & Olive Oil]
Album Mastered by Isao Kumano(PHONON STUDIO)
Album Design & Layout by Popy Oil

※予約販売まち
Amazon検索>

紹介文
2013年発表、前作アルバム『50』から4年。誰もが願ったあの2人が遂に再会を果たした。5lack & Olive Oil 第2弾『502』は、この数年で積み上げたお互いの実績が流石、前作のクオリティーも然る事乍ら、トラック、ラップ共に圧倒的にレベルを上げて帰ってきた。互いの所属レーベル(高田音楽制作事務所,OILWORKS)共に親交深いBLACK SMORKER RECORDSから、奇才K-BOMBの客演や、アルバムジャケット/ミュージックビデオのディレクションをPopy Oilが担当する等、音源はもちろん、何から何まで斬新かつ新しいプロジェクトに仕上がっている。日本の枠を超えた世界的パイオニズムがここにある。(YouTube動画説明文より引用)

関連
5lack × OLIVE OIL コラボアルバム『5O』>



カテゴリ

【予約開始】WATTERのアルバムに5lack,PUNPEE,GAPPER参加12/13発売

高田音楽制作事務所(5lack主催)からWATTER/ワッターのNewアルバム[2ed]が2017.12.13にリリース。5lack, PUNPEE, GAPPERらが参加。

WATTER『ブジサキワタル』

1. Intro feat. GAPPER

2. いくつになっても feat. MCKOMICKLINICK & sugbabe

3. St. Johnʼs wort feat. addginjahzz

4. 夜には feat. OYG

5. Promis is you feat. 5lack

6. Dead in the Water feat. MrPUG

7. Waltz feat. LOOTA & 仙人掌

8. Paperdream feat. ISSUGI

9. マシュマロメン feat. PUNPEE

▼ CD ▼

いつも 5lack と一緒にいるあいつは誰だ? という問いに答えるように、セルフ・タイトルの 1st Album「WATTER」

を、2012 年に高田音楽制作事務所から発表。強烈な SBB 臭漂うビートの数々に、 5lack、PUNPEE、GAPPER、仙人掌など豪華客演陣が話題となる。

2014 年には PSG としても活動する板橋の先輩・GAPPER と、D.N.C の一員としても知られる OYG と共に、DoubleDouble を結成 & 1st Album 「ダブルダブル」( これまたセルフタイトル )

をリリースし、DJ としての活動も本格的に開始した。 2 枚のアルバムをリリースしながら、順調に夜遊びを重ね、今や渋谷で WATTER を見ない週末は心配の連絡が入るほど、たくさんの友達に愛されるキャラを確立。しかし、まだ何も手にしていない。その状況を改善すべく、1st アルバム同様に高田音楽制作事務所の全面バックアップを受け、2nd Album「ブジサキワタル」を完成させた。

ブジサキのブジは MIGOS の Bad & Bujee からの引用と思われ、Bujee が先に来たワタルという、WATTER にしては捻ったタイトルとなっている。要は、5lack のお陰で周囲に恵まれ、ナイスなキャラクター故に特に苦労をする必要もなく、知名度や人脈を手にしてしまった WATTER。それに焦りを感じ、そこから脱却するために必死に格好良いビートを作ろうと、あがき、もがき、苦しみ抜いた末に完成させた 1 枚と言えるだろう ( 実際は、酔って楽しんで作っていた模様 )。

1st アルバムと同様に、5lack、PUNPEE、GAPPER、仙人掌、OYG、MCKOMICKLINIC が参加。新たなゲストとしては、ISSUGI、 Mr.PUG、LOOTA、sugbabe、addginjahzz という、板橋を中心に現在のシーンを代表する面々が集結。売れ無いわけが無い。
(引用元:ディスクユニオン http://diskunion.net/clubh/ct/detail/1007520733)



カテゴリ

2017.10.18 PUNPEEツアー 東京セットリスト@赤坂ブリッツ

パンピーツアー東京 10/18(水)PUNPEE The “Journey into Mystery” Tour

セットリスト(披露曲一覧)

1. 2057(語り)

2. Lovely Man

3. Happy meal

4. Renaissance

5. Libro / Mileage Club feat. PUNPEE(ラスト「水星」からの水曜日のダウンタウン)
YouTubeにショート音源>

6. 加山雄三 / お嫁においで2015 feat.PUNPEE

7. Scenario (Film)

8. Interval(語り)

9. Pride feat. ISSUGI 登場

10. ? PUNPEE・ISSUGI

11. P.U.N.P (Communication)

12. P.U.M.P -駄菓子売ってハスリン-(50Cent / P.I.M.P. ビートジャック)

13. Stray Bullets feat. 5lack, GAPPER 登場

14. PSG / かみさま

15. PSG / 愛してます

16. 夢のつづき feat. 原島”ど真ん中”宙芳(ミチヨシBack DJとして通しで参加)

17. STUTS / 夜を使いはたして feat.PUNPEE

18. Bitch Planet feat. RAU DEF 登場

19. Freeze!!! feat. RAU DEF

20. タイムマシーンにのって

21. Oldies(歌と語り)

アンコール

22. お隣さんより凡人

13. Buddha Brand / Don’t Test da Master(ビートジャック、歌詞もオマージュ)※YouTubeに音源>

14. ZEEBRA / Parteechecka(Bright Light Mix)(ビートジャック、歌詞もオマージュ)※YouTubeに音源>

14. RHYMESTER / Kids In The Park feat.PUNPEE

15. CHRONO TRIGGER feat.ISSUGI,GAPPER 2人再登場

16. Summit / Theme Song feat.RIKKI,MARIA,DyyPRIDE,in-d,OMSB,BIM,JUMA,PUNPEE,GAPPER,USOWA ほぼみんな登場

17. Hero

終了後BGM

Last Man Standing (I am Tanaka?)

↓デジタル or CD↓
 

iTunesボタン
アルバム『MODERN TIMES』曲一覧>



Summit連合、Avalanche傑作!! サミット所属クルーによるテーマ曲。一番の歓喜が沸いたときでした。


ライブ前、16:30より物販の先行発売ありましたが、タオルとポシェットとペンがなかった。生産が間に合ってない!? 45分並びましたがタオルがなく買わず。

カテゴリ

2017.11.22発売 iriのEP『life ep』に5lack参加

iri/イリのEP『life ep』に、5lack/スラック,ゴラックが参加。1曲を全面プロデュース(作詞,作曲,ビートメイク)

KYNEの描いたジャケットに、期待感の高まる楽曲ヴァリエーション豊かな5曲入り

iri『life ep』

<収録曲一覧>

1. For life (Music:iri / ケンモチヒデフミ、Lyrics:iri Arranged by ケンモチヒデフミ)

2. Telephone feat. 5lack (Music & Lyrics:5lack / iri、Produced & Arranged by 5lack)

3. fruits (Music & Lyrics:iri、Arranged by ESME MORI from Pistachio Studio)

4. Moonlight flit (Music & Lyrics:iri、Arranged by YOSA from OMAKE CLUB / EILD)

5. 会いたいわ (Music & Lyrics:iri、Arranged by mabanua)

▼ CD ▼



●iriの1stアルバム『Groove it』について
ライブではすでにお馴染みの「rhythm」、「ナイトグルーヴ」など全9曲が収録。作詞・作曲は全曲iriが手がけ、トラックメーカーには、水曜日のカンパネラの「ナポレオン」を手がけた平成生まれの新進トラックメーカーチームTokyo Recordings、Awesome City ClubやChara、大橋トリオなどをてがけるmabanua、水曜日のカンパネラのメンバーであるケンモチヒデフミ、全国各地ベースミュージックシーンを中心に活動する不特定多数のヒップホップ集団RAP BRAINSのDatakestra & ITLなどが参加。

iri / rhythm

iri / Night groove

1stアルバム『Groove it』

iri / Watashi


作詞:iri 作曲:iri・ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ) 編曲:ケンモチヒデフミ