S.L.A.C.K./何もない日に Feat. SQUASH SQUAD【歌詞】

5lack(ゴラック,娯楽,S.L.A.C.K.,slack,スラック)|SQUASH SQUAD(スカッシュスクワッド)メンバー:VITO, LOOTA, Dinero|アルバム『我時想う愛』11曲目 Prod. by S.L.A.C.K.

何もない日に Feat. SQUASH SQUAD

Everyday
Good morning sunshine
八時半 あぁOK lyrics 起きよう yo

[S.L.A.C.K.]
おはよう スヌーズ 息切らし起床
木曜 Smoothに行くのかな今日
目標 時間通り流す音
驚くようなことがありふれた昨日
しゃべるのは まぁ独り言
I heard riddim 揺れる日々と寄り添う
理想は午後から街に出てぶらり
予想だとここから2kmもないくらい
あのgirl普段何しているのかな
車 窓越し 忘れる信号
青 とか言ってだれも聞いてない
真面目でいても辛いし生きれない
あ、やべぇ また忘れた何か
奏でる音流れる何かが
Smokeくれる 昨日の残り shit
忘れたいこと山積み I got a bitch
悲しいことがまやかしなこと
もう昔のこと そのとき以外クソ
重い話は置いといて おとぎ話のような
てか映画のような
気楽 Afternoon 肩の力抜く
また一からループしてくだけ
磨くテクだけを 当たって砕ける
道じゃない道を歩いて疲れる
冬越えて春 Time越えてday
気の合う奴が毎日増え 減る
ヘッズの数よりくだらない下ネタ
あがらないときなんてトイレに流せば
明けた夜のdream
終わる一日 Good night
また濃くなる夜空が日に日に
Smokeくゆる 明日に残す少し
ただ繰り返す 今年も越す年

[LOOTA]
遅く起きるmorning
疲れじゃねぇ
もう一生 夢に逃避
でも気付く脳裏
そうeyes open
寝かせば傷も消えるが もういい
どうCoffeeやcigarette
甘くねぇ人生にジグザグな足跡つける
Timberland 歯食いしばれ
続くにらめっこ そしてclap
わーぐに仕掛ける

[VITO]
今日は世界で俺だけがholiday
みたいに勘違い 越えてくノリで
ばいぶにゅうすそぎて 夜中よそ見で
実際 さばく 噂のおーびれ
暗くて濃いめ シャープに切れ
日が動く 見てると退路見ねぇ
Clapなしで頼むよ今日は
曲がる向こう側知らないcorner

[S.L.A.C.K.]
もう少しだけゆとりをくれ
あと少しだけ時をくれ
後で出る yeah
Todayいや てかいつも
少しだけ時をくれ
後で出る yeah
もう少しだけゆとりをくれ
あと少しだけ時をくれ
後で出る yeah
Todayいや てかいつも
少しだけ時をくれ
後で出る yeah

少しcool..
yo..

↓CD or iTunes

iTunesボタン

アルバム『我時想う愛』曲一覧>



カテゴリ

「S.L.A.C.K./何もない日に Feat. SQUASH SQUAD【歌詞】」への6件のフィードバック

  1. よければ耳コピに使ってください

    Everyday
    Good Morning Sunshine
    8時30半 あぁOK 起きよう

    おはよう スヌーズ 息切らし起床
    木曜 Smoothに行くのかな今日
    目標 時間通り流す音
    驚くようなことがありふれた昨日
    喋るのは まぁ独り言
    I heard riddim 揺れる日々と寄り添う
    理想は午後から街に出てぶらり
    予想だとここから2キロもないくらい
    あのGirl普段なにしているのかな
    車 窓越し 忘れる信号
    青 とか言ってだれも聞いてない
    真面目でいても辛いし生きれない
    あ、やべぇ また忘れたなにか
    奏でる音流れるなにかが
    Smokeくれる 昨日の残り
    Shit… 忘れたいこと山積み
    I got a bitch
    悲しいことがまやかしなこと
    もう昔のこと そのとき以外クソ
    重い話は置いといて おとぎ話のような
    てか映画のような
    気楽 Afternoon 肩の力抜く
    また一からループしてくだけ
    磨くテクだけを 当たって砕ける
    道じゃない道を歩いて疲れる
    冬越えて春 Time越えてDay
    気の会うやつが毎日増え 減る
    ヘッズの数よりくだらない下ネタ
    あがらないときなんてトイレに流せば
    明けた夜のDream
    終わる一日(Good Night)
    また濃くなる夜空が日に日に
    Smokeくれる 明日に残す少し
    ただ繰り返す 今年も越す年

    遅く起きるMorning
    疲れじゃねぇ
    もう一生 夢に逃避
    でも気付く脳裏
    そうeyes open
    寝かせば傷も消えるが もういい
    どうCoffeeやCigarette
    甘くねぇ人生にジグザグな足跡つける
    Timberland 歯食いしばれ
    続くにらめっこ そしてClap
    わーぐに仕掛ける

    今日は世界で俺だけがHoliday
    みたいに勘違い 越えてくLonelyで
    Bad newsすぎて 夜中よそ見で
    実際 捌く 噂のオーフィレ
    暗くて濃いめ シャープに切れ
    日が動く 見てると退路見ねぇ
    Clapなしで頼むよ今日は
    曲がる向こう側知らないCorner

    1. ありがとうございます!

      聞き飽きない好きな曲です。

      耳コピ怠慢でした^^;

  2. 更新ありがとうございます
    せっかく更新して頂いた直後に申し訳ないのですが
    二箇所間違えてました
    8時30半→八時半 気の会うやつ→気の合うやつ
    です

    この曲好きなんですけど、ずっと
    「あと少しだけ東京くれあと少しだけ通りをくれあとで出る」
    だと思って聞いてました ゆとりって言ってますね

    1. ありがとうございます。

      「後で出る yeah」としましたけど
      「後で出る家」ってことかもしれないですね。
      何も予定がない日にまったりしていて
      まだぁ!?と彼女からのメールで
      これから出かける旨を伝えるけど、まだ出ていないような風景を感じました。
      どうでしょうかね^^

      1. 後で出るyeahと聞こえます

        僕の感覚だとスラックが家でまったりしている
        という曲には感じられませんでした
        「理想は午後から街に出てぶらり」
        「車 窓越し 忘れる信号」
        と言ってることから、家でまったりしている、したがっている
        と言った印象よりも外に出ている、外に出たがってる印象のほうが強いからです

        更にいうと
        「もう少しだけゆとりをくれ
        あと少しだけ時をくれ」は、彼女に向けたものではなく
        スラックの訴えそのものだと思っています
        何に対して訴えているかというと
        この曲で書き連ねてるような現状だと思います

        「息切らし」という言葉からは疲れが
        「揺れる日々」からは悪い意味で
        安定しない日々という印象が
        「驚くようなことがありふれた昨日」
        これは憶測でしかないんですけど、
        良いことに対してありふれたという
        言葉を使うとは考えにくいので
        悪いことで驚くようなことが
        ありふれてしまったのかもしれません
        「あ、やべぇ また忘れたなにか」
        これもなにか、良くないことを表してると思います
        「忘れたいこと山積み」
        「重い話は置いといて」
        「また濃くなる夜空が日に日に」
        「当たって砕ける」「歩いて疲れる」
        「増え 減る」「辛いし生きれない」

        これらの言葉が
        「もう少しだけゆとりをくれ
        あと少しだけ時をくれ」という言葉に
        説得力を持たせるためにあるのなら
        「ゆとりをくれ」と訴えるまでの
        伏線だとするなら
        彼女に対する言葉にはならないんじゃないかなと思います
        (僕の中ではどうしてもスラックの訴え
        そのものであるという印象が強いので)

        たくさんのワード(出来事、要素)がスラックを
        追い詰めてるような印象が有って
        (ゆとりをなくしていく)
        それらのワード全てがスラックに「もう少しだけゆとりをくれ
        あと少しだけ時をくれ」と言わせてる曲

        みたいな感じで聞いてました
        どうでしょうか

        なんにしても 
        書いてて気付いたんですけど
        「また濃くなる夜空が日に日に」って凄いですね
        今まではあぁ夜空が日に日に濃くなってるんだと
        聞き流しちゃってました

        1. そうか、急かされている日常に対して
          「もう少しだけゆとりをくれ あと少しだけ時をくれ」
          とつぶやいて願っている心情なんですね。
          見えてきました。

          自分自身に課題を与え
          それが重くなってしまう時もあるけど
          「また一からループしてくだけ」
          と、ネガからまた気楽な状態に戻ってくる
          スラックがいつも好きですね。
          いろんな苦悩があるけど、ポジに着地してくれる。

          深い考察を教えていただきありがとうございます。

          「また濃くなる夜空が日に日に」
          素敵な表現ですよね。
          事件が起こる前の夜のとばりの映画のワンシーンのように。毎夜、暗くなって迫ってくるようなホラー映画かもしれませんね。

          東京を離れて福岡にいったのも
          ゆったりとした心で過ごしたいからなんでしょうね。

          SILENT POETS氏との「東京」も
          客観視できたからこその曲に思っています。
          全体的にポジで、応援していて、鼓舞させる歌詞になっているのがまたいいですね。

          まだまだ歌詞の考察ができていなかったので、きっちり読もうと思いました。

          良い機会をありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。